ソフトテニス用語【カ〜キ】−ソフトテニスマニア
ソフトテニス用語【カ〜キ】



【カ】

カット
 ボールが変形するように、ラケットでボールを強く切ること。

ガット
 ラケットに張る糸。正式にはストリングスという。 動物の腸が本来の意味。 素材はナチュラルガット(腸)の他、ナイロンやポリエステル等がある。

カットサービス
 かなり薄いラケット面でボールを切るようにスイングするサービス。



【キ】

キープ
 サーバーが自分のサービスゲームを取得すること。

キャリー
 ラケット上にボールが静止した場合。 また、ラケットの三角形の空間にボールが挟まって止まった場合。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

ソフトテニス用語【カ〜キ】−ソフトテニスマニア