その他のポイント−ソフトテニスマニア
その他のポイント



機能の優先順位

 予算に上限があるときは、シューズの様々な機能から自分に必要なものに対して優先順位をつけます。
 例えば『激しい動きはしないが、膝に優しいものがほしい』といった場合、クッション性の機能にはお金をかけ、激しい動きに必要なねじれの防止の機能にはお金をかけないという選択ができます。

ショップの店員さんに聞く

 まずテニスショップで店員さんに聞く前に、自分自身の体の具合(動きの激しさ、膝や腰に痛みがないか)、よく使うテニスコートのサーフェイス、予算、足の長さ、足癖(偏平足、足首をひねりやすいかなど)を把握していきましょう。 以上の話に、きちんと耳を傾けてくれる店員さんからシューズを買うことをおすすめします。
 その際、他店より値段が多少高くても、ケガを少しでも防止して、テニスのパフォーマンスにプラスになるシューズを選べることが最優先です。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

その他のポイント−ソフトテニスマニア