実際に履いてみる−ソフトテニスマニア
実際に履いてみる



 自分の足に合うシューズを履くことは、テニスに限らずシューズ選びの基本です。
 合わないシューズを履いてプレーしていると血行障害や運動機能の低下を招く恐れがあります。 気持ちよくテニスをするためにも、実際に履いてみてフィット感を綿密にチェックする必要があります。
 人によっては足の形や大きさが違ったりするので、必ず両足共試し履きしましょう。

 人間の足の大きさは朝と夕方では0.5cm〜1.0cmくらいの変動があります。 昼過ぎから夕方の足はむくんで大きくなります。
 これは体重が足裏のアーチ部が広がってくる事や血液が下がり足がうっ血してしまう為です。
 よって、シューズを購入するのは足が大きくなった午後にしましょう。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

実際に履いてみる−ソフトテニスマニア