バランサー,ガードテープ−ソフトテニスマニア
バランサー,ガードテープ



バランサー

 鉛のシールやテープで、ラケットのバランスを変える為に使用します。 貼り付け方に特に決まりはなく、好みで貼ることが出来ます。 実際に使用しながら調整すると最も自分に合わせることが出来て良いでしょう。
 しかし貼り方によっては扱いづらくなることもありますので注意が必要です。 貼り付けに失敗したとき、きれいに剥がせますが、失敗するとラケットの塗装を剥がしてしまうこともあります。



ガードテープ(エッジガード)

 フレームに傷がつくのを防ぐ為に使用します。 2種類のタイプがあります。

*シングル
 ガットを隠すように貼るタイプです。トップを擦りすぎてガットを傷つけて切れてしまうのを防ぎます。

*セパレート
 ガットを避けるように貼るタイプです。 ガットを張り替えるときに剥がさなくても良いので、頻繁に張替えをする人に向いています。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

バランサー,ガードテープ−ソフトテニスマニア