インプレーで失点になる場合−ソフトテニスマニア
インプレーで失点になる場合



 次のようなときインプレーで失点となる。

*打ったボールがコート外に落ちたとき。 またはそのゲームのアンパイヤーや審判台、設備、ウエアに直接触れたとき。

*打ったボールがネットを越さなかったとき。 但し、ボールがネットやネットポストに触れても正しく相手コートにはいったとき、ボールがネットポストの外側を通ったとき、ネットポストの外側に触れて相手コートに正しく入ったときは失点にならない。

*打ったボールがプレイヤーの体やウエアに触れたとき。

*ボールがツーバウンドする前に返球できなかったとき。

*ボールがラケット以外に触れて返球したとき。

*手から離れたラケットで返球したとき。

*空振りしてラケットがネットを越えたとき。

*ネットがプレイヤーに当たったとき。

*審判台やアンパイヤーに触れたとき。

*ボールがコート内のほかのプレイヤーのウエアに当たって返球できなかったとき。

*ラケットや帽子、タオルがプレイヤーから離れてネットやネットポストに当たったとき。

*明らかな打球妨害。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

インプレーで失点になる場合−ソフトテニスマニア