勝敗−ソフトテニスマニア
勝敗



 ソフトテニスのゲームは、通常7ゲーム(9ゲームの場合もある)で行われ、過半数のゲーム、7ゲームマッチなら4ゲーム、9ゲームマッチなら5ゲーム先取すると勝ちとなる。 ゲームカウントが3-3(7ゲームマッチ)あるいは4-4(9ゲームマッチ)になったときはデュースとなり、どちらかのチームが2ポイント連取するまでゲームが続けられる。

 ファイナルゲームは7ポイント先取で行われる。 ファイナルゲームではポイントが6-6の場合はデュースとなり、相手に2点差をつけると、そのマッチの勝者となる。

 ゲームの勝敗は、複数セットでマッチを行った場合は、セットごとに過半数のゲームをとったチームがセットの勝者となる。 そしてそのセットをさらに過半数とったチームがゲームの勝者となる。 ゲームを過半数とってセットをとり、セットを過半数とるとゲームの勝者となる。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

勝敗−ソフトテニスマニア