ゲーム−ソフトテニスマニア
ゲーム



 トスの後、ゲームが始まる前に1分以内の練習を行う。 終了すると、審判から開始の合図がある。

 サーバーはベースラインの外のセンターマーク(ベースラインの真ん中にある点)からサイドラインの間で相手コートの対角線上のサービスエリアでバウンドするようにボールを打つ。 レシーバーはサーブされたボールを2回バウンドする前に相手コートに打ち返し、お互いにラリーを続ける。
 以後それを繰り返し、返球に失敗すると相手に1点入る。

 次のようなときに失点となる。

*サーブを2回フォルトしたとき

*サーブ゙されたボールがバウンドする前にレシーバーが触れたとき

*自分のコートでボールが連続2回バウンドしたとき

*自分の打ったボールの1回目のバウンドが相手のコート外だったとき

*ラケット以外の部位がボールに触れたとき

*打ったボールが審判に命中したとき

*相手コート内でボールに触れたとき

*ラケットを投げてボールに当てたとき

*ボールがネットにかかったとき

*打つ前に体かラケットがネットに触れたとき

 ゲームが終了したら正審のゲームセットのコールでゲーム終了。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

ゲーム−ソフトテニスマニア