ゲーム前のトス−ソフトテニスマニア
ゲーム前のトス



 試合に先立ってトスを行い、選択権を得たプレイヤーはサーブかレシーブ、又はサイドを選ぶ。
 プレイヤー自身がサーブ、レシーブ゙のどちらが得意かで選ぶのが基本。 風向き、太陽の位置などを考慮に入れる場合もある。

 トスの方法は、まずプレイヤーがジャンケンを行って、負けたほうが相手にラケットの公認マークを示してから、ラケットをコート上に立てて回す。
 ラケットが倒れて静止するまでにジャンケンで勝ったプレイヤーが表か裏か言う。 当たればサービス、レシーブ、サイドのどれかを選ぶことができます。 当たらなければ、選択権が相手に移る。
 選択権を持たないプレイヤーは選択された残りのいずれかを選ぶ。


Copyright(C) 2008
ソフトテニスマニア

ゲーム前のトス−ソフトテニスマニア